第1回茅葺きフォーラム写真報告(2日目)
 
総会の翌日は、五箇山の相倉集落と菅沼集落を訪ねました。山村にひっそりと息づく集落景観にこころがなごみました。
途中、岩瀬家住宅(重文)では茅葺屋根の修理中で運よく作業を見学出来ました。地域の皆様の愛情に包まれて合掌造り民家は時を重ねてゆくのです。
 
クリックすると大きな写真が開きます

幻想的な相倉集落

相倉集落の立派な合掌造民家

南砺市のご担当が岩瀬家を解説

岩瀬家の茅葺屋根の修理作業

茅葺屋根の修理の解説を聞く

足場を伝って見学

高い足場から3階部分の記念撮影

箱庭のような菅沼集落

菅沼集落を散策

菅沼集落での記念撮影
撮影 米山淳一